2005年09月28日

VAMPIRE SAVIOR ジャッジメントデイ2005Finalレポート

2005年9月18日に行われたヴァンパイアセイヴァーの大会。
今大会は2005年5月3日に行われた「VAMPIRE SAVIOR ジャッジメントデイ2005」の決勝戦に該当する大会で、上記の大会で優勝した「引越しの(サカイ:ザベル)(たけぽん:モリガン)(えご:レイレイ)」チームが今回も結果を残す事が出来るのか?まだ見ぬ強豪が現れるか?など主催側も結果が楽しみなイベントでした。

20050918セイヴァー大会地元東京勢の他に、東北、九州、名古屋、静岡など全国各地からプレイヤーが集まり、関西勢が来れなかったのが残念ですが、総勢22チーム(66名)で行われました。

それでは早速レポートの方にいきたいと思います。


■Aブロック
ここで注目は
静岡から参戦の「お茶の国2」チープ(バレッタ)、文夫(アナカリス)、27さい(ビクトル)
仙台からの刺客「エフワン」P(フェリシア)、将軍(ガロン)、始末屋(ジェダ)
まだ見ぬ強豪?大分勢「ルチ13ファンクラブ」どりる矢島(ザベル)、ぶどう(アナカリス)、○チーズ(ガロン)

しかし!!東京勢の壁は厚かった!
20050918セイヴァー大会「お茶の国2」は「ナルキ」の影ガロンに3タテされてしまい、続く「エフワン」は「巨乳まんだら王国」を始末屋(ジェダ)が3タテし、2回戦対するは「コータロー」P(フェリシア)が、のりお(ビシャモン)、T2ya(ザベル)と破る健闘を見せるが、ヤンキー(Q-bee)による逆3タテにより敗退。
大分勢「ルチ13ファンクラブ」は「はじめてのお医者さん」をくだし、1回戦突破するも「ナルキ」のサカモト(Q-bee)に3タテされ、散ってしまった。

そして勝ち上がったのは、1回戦「チームすがも」から「エフワン」「ナルキ」とブロック決勝までヤンキーが3タテで終わらせたワンマンチーム「コータロー」となった。

■Bブロック
Bブロックの注目チームは
闘劇ベスト8のべん造(ジェダ)率いる佐賀勢「リアルビッグブランチ」おぜキング(オルバス)、恐竜(バレッタ)、べん造(ジェダ)
東北混合チームの「チームダメ男」D.D(ジェダ)、WHO(サスカッチ)、大内(ジェダ)
女性格闘家チーム「中の人も女性」てんむす(フェリシア)、じゅり(レイレイ)、さい(モリガン)
そして前大会優勝チーム「引っ越し」サカイ(ザベル)、たけぽん(モリガン)、えご(レイレイ)

下馬評通りの結果と思われたが、ここで波乱が起きた!
20050918セイヴァー大会佐賀勢「リアルビッグブランチ」は東北勢「チームダメ男」と対戦し、大将戦までもつれ込み、べん造(ジェダ)vs大内(ジェダ)。闘劇ベスト8のべん造だったが、大内に同キャラ戦で敗れた。
注目の女性プレイヤーで構成された「中の人も女性」は、1回戦「ありあわせ」でさい(モリガン)のコマンド投げが冴えマルコ(ビクトル)、涼(ジェダ)を撃破して1回戦突破するが続く2回戦「チームダメ男」の大内に3タテされてしまう。
そして前大会優勝チームの「引っ越し」だが、2回戦「よせあつめ」をえご(レイレイ)が3タテしてブロック決勝に進むが・・・

Bブロックを制したのは、「チームダメ男」だった!!!
たけぽん(モリガン)がWHO(サスカッチ)を倒してD.D(ジェダ)に負けD.Dをえごが倒して、今大会のMVP候補。大内の前に散る。
そして大将戦、大内vsサカイ(ザベル)。
キャラ的にもザベルvsジェダなので会場はジェダを応援してたが、どうせザベルが勝つんでしょ?的な雰囲気だったが、東北のジェダは一味違った!
序盤、大内の攻めが通りサカイピンチとなったが、ザベルの破壊力で一気に追いつき、どっちが勝つか分からない手に汗握る攻防の中、中盤崩されたペースを立て直した大内の勝利!!
前大会優勝チームは、ここで散る事となった。

■Cブロック
最後を飾るCブロック注目チーム
名古屋からワッショイ!「GAMA STYLE」HYNE(モリガン)、アズワン(デミトリ)、アストロ(Q-bee)
関東のやる気ガチ軍団!「WANDERLUST」Kaji(リリス)、コショー(バレッタ)、ほえ(ジェダ)
全国レベルのしょう(オルバス)を代表する茨城勢「それがVIPクオリティ」しょう(オルバス)、Kay(モリガン)、狼(フェリシア)

ガチな奴らはガチだった!!
20050918セイヴァー大会「GAMA STYLE」は1回戦「キャプテンスーパーマーケット」をアストロ(Q-bee)が3タテし、続く2回戦を「チーム綾瀬」を倒し、勝ち上がってきた「キティちゃんといっしょ」をアズワン(デミトリ)が3タテとノっていたが、「それがVIPクオリティ」をほえ(ジェダ)&Kaji(リリス)で倒し、「優勝賞金は地震復興に」をコショー(バレッタ)が3タテし、磐石の布陣を見せた「WANDERLUST」のほえ&Kajiに敗れた。

こうして勝ち上がったのは、優勝候補チームでもある「WANDERLUST」となった。

■決勝リーグ
決勝に残ったのは
「コータロー」「チームダメ男」「WANDERLUST」関東勢×2&東北勢という図式である。

「コータロー」vs「チームダメ男」では、なんと「チームダメ男」中堅大内が、3タテ!
続いて
「コータロー」vs「WANDERLUST」では、なんと「WANDERLUST」中堅Kajiが、3タテ!

20050918セイヴァー大会こうして事実上決勝戦となった
「チームダメ男」vs「WANDERLUST」
ほえが、WHO、D.Dを撃破して後が無い「チームダメ男」。大将、大内に望みが託された!!
先ほど、べん造を倒している大内。同キャラ戦なら任せろと言わんばかりにほえを倒し、このまま逆3タテか!?と思ったが・・・Kajiはガチだった。。。

こうして、決勝リーグでコショーを温存したまま「WANDERLUST」の勝利となった。

大会終了後に行われた、エキシビジョンマッチ「東京(21)vsその他(29)」の結果は、サカイが3on3のリベンジを果たし東北ジェダ軍団をなぎ倒し、東京の勝利となった。

■総評
20050918セイヴァー大会今大会文句なしのMVPは準優勝で終わってしまったが、大内(ジェダ)だろう。
カプコンファイティングジャムのジェダっぽい攻めをセイヴァーに取り入れて+DF連係を上手く使い相手にまとわりついたら離れない。
そんな感じのジェダでした。
あと全体的に、地方でもプレイヤーレベルが高く、今回はたまたま関東勢が優勝でしたが次回は分からないそんな気分にさせてくれる大会でした。

セイヴァー大会も今回で終わりにするつもりはないので、次回に向けてがんばって下さい。
そして集まってくれたプレイヤーの皆様、本当にありがとうございました!!

そして宣伝になりますが、名古屋で10月16日にセイヴァーのイベントが行われます。
セイヴァーは好きだけど東京はちょっと遠いという方は勿論の事、お時間があるプレイヤーは足を運んでみてください。
VAMPIRE SAVIOR【名古屋物語】

最後に次回のイベントの予告です!!
予定として次回は格闘ゲームではなく、シューティングを予定しております。
あのタイトル?ルールは?など詳細に関しては後日発表したいと思います。
お楽しみ!!

■トーナメント表

20050918セイヴァー大会


■大会詳細結果
20050918セイヴァー大会

■優勝チーム
WANDERLUST「Kaji(リリス)コショー(バレッタ)ほえ(ジェダ)」
20050918セイヴァー大会

■準優勝チーム
チームダメ男「WHO(サスカッチ)大内(ジェダ)D.D(ジェダ)」
20050918セイヴァー大会

9月18日新宿にて

10時11分01秒 by inh ikeda - レポート - Permalink - ▲Top

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.inhgroup.com/blog/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=16
このエントリーにトラックバックはありません。

コメント

ついにチェンジエアブレードの大会が!?

2005年09月30日 17時47分28秒 by チンブレと呼ばないで

Sing

2017年09月28日 09時08分13秒 by jack

コメントを書く

:

:

:



▲Page Top

 
(C)2004-2017 INH CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.  Powered by Nucleus  [RSS 2.0 Atom 0.3]